社会貢献

地域の皆様の笑顔が
一番の喜びです。

私たちが目指すのは「地域密着型の企業」、すなわち地域住民の方々に楽しい時間、憩いの空間を提供し、社会から歓迎される企業です。

2009年からはフリーマーケットも開始してご家族連れのお客様に好評を博し(収益は地元自治体に寄付)、また地元警察署に振り込み詐欺防止看板を寄贈、さらに店舗近隣の清掃活動に参加するなど、皆様のために「真の地域密着企業」として歩み続けています。

ライブガーデン

グリーングリーンプロジェクト

グリーングリーンプロジェクト

テーマは「みんなを笑顔に」。
できることから、ひとつひとつ取り組んでいきたいと考えています。

2019年の実績

7月28日栃木ゴールデンブレーブスのマッチスポンサーを務めました

【日時】2019年7月28日
【場所】栃木市総合運動公園野球場

7月28日(日)

栃木市総合運動公園野球場にて、栃木ゴールデンブレーブスVS読売ジャイアンツ(3軍)との試合が行われました。

五月女総合プロダクトではマッチスポンサーとして、栃木ゴールデンブレーブスの応援に行ってきました。

当日はかき氷やポップコーン、フリーズドライLiv-Itの販売ブースも出店し、多くの方々に大変好評でした。

始球式は、五月女総合プロダクトグループ公式マスコットキャラクター【エルガー】が行い、エルガーのユニークな投球方法に、場内は大いに盛り上がりました。

試合は両者ともに激しい攻防戦を繰り広げ、手に汗握る試合の中、両チーム8対8の引き分けでゲームセットでした。

五月女総合プロダクトは、引き続き栃木ゴールデンブレーブスを応援していきますので、皆様もぜひ応援よろしくお願い致します。

宇都宮ロードレース・クリテリウムに参加致しました

ロードレースチームの「宇都宮ブリッツェン」と「ライブガーデン・ビチステンレ」を応援するため、5月11日「宇都宮ロードレース」、12日「宇都宮クリテリウム」に参加致しました。また当日は応援だけでなく、飲食ブースも出店しました。

2日目のクリテリウムでは宇都宮ブリッツェンの小野寺玲選手が優勝。
ライブガーデン・ビチステンレの新川明子選手が3位に入賞と両チーム共、大活躍を見せていました。

皆様、今後とも応援宜しくお願い致します!

幸手警察署へ寄付を行いました

【日時】2019年4月5日
【場所】幸手警察署

地域や住民の方々に役立てて欲しいということで、防犯グッズLED付ライト500個を幸手警察防犯協議会へ寄付致しました。

鹿沼警察署から表彰されました

【日時】2019年3月4日
【場所】鹿沼警察署

3月4日、「市内の犯罪防止のために役立てて欲しい」ということで、防犯ステッカー1500個を寄付致しました。また、地域の防犯に貢献したとして、鹿沼警察署から感謝状を頂きました。

栃木警察署へ寄付を行いました

【日時】2019年2月26日
【場所】栃木警察署

「地域撲滅運動に協力したい」と、栃木署に自転車盗難防止用セーフティーワイヤーロック1000個、窓ガラス用防犯シート600枚、児童用鉛筆セット500個を寄贈し、感謝状を頂きました。

 

佐野警察署から表彰されました

【日時】2019年2月18日
【場所】佐野警察署

地域や住民の方々に役立てて欲しいということで、ワイヤーロックを2000個寄付致しました。また、地域の安心安全に貢献したとして、佐野警察署から感謝状を頂きました。

このページの先頭に戻る