社会貢献

地域の皆様の笑顔が
一番の喜びです。

私たちが目指すのは「地域密着型の企業」、すなわち地域住民の方々に楽しい時間、憩いの空間を提供し、社会から歓迎される企業です。

2009年からはフリーマーケットも開始してご家族連れのお客様に好評を博し(収益は地元自治体に寄付)、また地元警察署に振り込み詐欺防止看板を寄贈、さらに店舗近隣の清掃活動に参加するなど、皆様のために「真の地域密着企業」として歩み続けています。

ライブガーデン

グリーングリーンプロジェクト

グリーングリーンプロジェクト

テーマは「みんなを笑顔に」。
できることから、ひとつひとつ取り組んでいきたいと考えています。

2018年の実績

チャリティーフリーマーケットを開催しました

【日時】2018年4・5月
【場所】ライブガーデングループ店舗各所

ライブガーデン野木店・ライブガーデン行田17号バイパス店・ライブガーデン鹿沼グランドシティ・ライブガーデン栃木本店・スーパーライブガーデン小山喜沢店にて、チャリティーフリーマーケットを開催しました。暑い中沢山の方が来場してくださり、ありがとうございます!今度は秋頃を予定しておりますので、お楽しみに♪

フリマ1フリマ2 フリマ3 フリマ4

宇都宮クリテリウム・ロードレースのメインスポンサーを務めました(2018年)

【日時】2018年5月12・13日
【場所】宇都宮市内

ロードレースチームの「宇都宮ブリッツェン」と「ライブガーデン・ビチステンレ」を応援するため、5月12日「宇都宮クリテリウム」、13日「宇都宮ロードレース」のメインスポンサーとして参加致しました。

クリテリウムでは社長の五月女善重がスタートセレモニーを行いました。試合結果はゴールスプリント勝負を制した小野寺玲選手(宇都宮ブリッツェン)が見事優勝を飾り、同チームの鈴木龍選手も3位の表彰台に上りました。

2日目のロードレースでは最後独走状態で増田成幸選手(宇都宮ブリッツェン)が優勝。2位には同チームの岡篤志選手が入り、ワンツーフィニッシュの大活躍でした。
ライブガーデン・ビチステンレの伊藤杏菜選手もピンクジャージを着用しての出場で、悔しい結果とはなりましたが、個人ランキングでは現在1位をキープしておりますので、今後の活躍に期待です。

皆様、今後とも応援宜しくお願い致します!

2018宇都宮クリテ22018宇都宮クリテ1 2018宇都宮ロード1 2018宇都宮ロード2

このページの先頭に戻る