栃木県は人口に対するパチンコ店の割合が高く、遊技台 1台当たりのプレイ人口が全国でトップ 3に入る競争率、まさに激戦区。
大手企業による大型店の進出も相つぎ、ますます激しさが増す一方の市場環境。
そんな中、五月女総合プロダクトは、着実に実績を伸ばし成長を続けています。
そのエネルギーは、多店舗化にこだわらない堅実経営、トップと社員が直接話し合える風通しの良い社風、
質の高い接客サービスを着実に実現しているから。
五月女総合プロダクトが競争に勝ち残り、他社の追随を許さない強さの理由、それは五月女総合プロダクトの経営方針にあるのです。

社長メッセージ

代表取締役社長 五月女善重

五月女総合プロダクト株式会社 代表取締役社長
五月女 善重

頑張りたいと思える会社づくりが、私の使命!!

会社を支えているのは、間違いなく社員です。
だから経営者である私は、社員みんなが気持ちよく働けて、思い思いに活躍できる職場を提供することが使命です。

そのために必要と考えるのが、しっかりとした経営基盤。
アミューズメント施設を中心に運営する私達は「大きい会社ではなく、強い会社」を目指し、決して無理な出店計画は掲げません。マーケティングを徹底し、1店舗1店舗丁寧に、地域のお客様に愛されるレベルの高い店舗づくりにこだわります。
真の意味でお客様からの支持を得ることができれば、社員も自分の会社や仕事に誇りを持てるのだと私は信じています。

社員のモチベーションをアップさせるしくみづくりも重視しています。
意見を出しやすく、スピーティな意思決定ができる組織を目指し、さまざまなことに取り組んでいます。
「誰もが平等にチャンスをつかめる」「不満や悩みがあればきちんと向き合ってくれる」「安心して誇りを持って働ける」。
社員にそう感じてもらえる会社であり続けたいと願っています。

企業理念

存在意義・使命

一人は皆のため、皆は一人のために(One for All, All for One!)

五月女総合プロダクトでは、お客様へ「楽しい時間・憩いの空間」の提供を最も大切な使命と心得、ゴーイングコンサーン(企業は存続し続ける社会的責任がある)という原則に基づき、地域社会に貢献するとともに、 従業員一人ひとりの幸せと会社発展のために、持てる才能を育成し、最大限伸ばします。
そして各個人がやるべきことをしっかりと理解し、「一人は皆のため、皆は一人のために(One for All, All for One!)」存在していることを決して忘れず行動します。

経営姿勢「お客様への誓い」

  • 効率
    Efficiency

    私達は、お客様に最適な「満足」をご提供するため、無駄を無くし、自らが“知識”を“知恵”に変換することによって、真に「効率的」な経営を目指します。

  • 公正・公平・公明
    Fairness

    私達は、お客様に最高の「安心」をご提供するため、一切の不正を排除し、自らの“勇気ある行動”によって、真に「公正・公平・公明」な経営を目指します。

  • 礼儀
    Courtesy

    私達は、お客様に最大の「信頼」をご提供するため、店舗で過ごされる“時間”そのものが“最良の商品”と意識し、私達自身が“礼儀・礼節”をもって行動することにより、真に「信用を超えた信頼を築く」経営を目指します。

  • 清潔
    Cleanliness

    私達は、お客様に最上の「安全」をご提供するため、従業員一人ひとりが常にお客様の立場に立ち、高い“アウェアネス(注意力)”を発揮することによって、真に「清潔」で「衛生的且つ安全」な店舗運営と経営を目指します。

企業情報

会社名 五月女総合プロダクト株式会社
本社所在地 〒328-0123 栃木県栃木市川原田町1341-2
設立 昭和51年(1976年)
資本金 7,000万円(連結)
従業員数 506名
事業内容 アミューズメント施設(パチンコ店等)、飲食店(カフェ・フード等)、スポーツクラブ、保育園、コンビニ、ボウリング場他の経営・運営
関連会社
  • エス・エス・ピーマーバル(株)
  • エス・エス・ピーフロンティア(株)
  • S・S・Pコミュニティ(株)
  • S・S・Pイノベーション(株)
  • S・S・Pレジャー(株)
  • S・S・Pユニバース(株)
  • S・S・Pスライブ(株)
  • (有)ヒロ・エンターテイメント
  • 五月女産業(株)
  • ビックエンタープライズ(株)
  • 徳川(株)
  • (株)ユースパレス
このページの先頭に戻る