企業理念

店舗イメージ

全てのサービスは
人から始まる

「真の地域密着企業」を志す上で、地域社会の皆様や従業員といった「人」の力なくしてはありえないと考えます。アミューズメント事業をコアとし、認可保育園の運営やコンビニエンス事業、スポーツクラブ事業、ボーリング事業など、多岐にわたる事業展開を通じて、地域社会および地域の方々へ新たな価値・満足を提供致します。

存在意義・使命

一人は皆のため
皆は一人のために
One for All, All for One!

五月女総合プロダクトでは、お客様へ「楽しい時間・憩いの空間」の提供を最も大切な使命と心得、ゴーイングコンサーン(企業は存続し続ける社会的責任がある)という原則に基づき、地域社会に貢献するとともに、従業員一人ひとりの幸せと会社発展のために、持てる才能を育成し、最大限伸ばします。

そして各個人がやるべきことをしっかりと理解し、「一人は皆のため、皆は一人のために(One for All, All for One!)」存在していることを決して忘れず行動します。

経営姿勢「お客様への誓い」

  • 効率
    Efficiency

    私達は、お客様に最適な「満足」を提供するため、無駄を無くし、自らが“知識”を“知恵”に変換することによって、真に「効率的」な経営を目指します。

  • 公正・公平・公明
    Fairness

    私達は、お客様に最高の「安心」を提供するため、一切の不正を排除し、自らの“勇気ある行動”によって、真に「公正・公平・公明」な経営を目指します。

  • 礼儀
    Courtesy

    私達は、お客様に最大の「信頼」を提供するため、店舗で過ごされる“時間”そのものが“最良の商品”と意識し、私達自身が“礼儀・礼節”をもって行動することにより、真に「信用を超えた信頼を築く」経営を目指します。

  • 清潔
    Cleanliness

    私達は、お客様に最上の「安全」を提供するため、従業員一人ひとりが常にお客様の立場に立ち、高い“アウェアネス(注意力)”を発揮することによって、真に「清潔」で「衛生的且つ安全」な店舗運営と経営を目指します。

このページの先頭に戻る